1
©東泰秀

京都会場

■期間 7月12日(火)~7月25日(月)
    10:00~22:00(最終日は~18:00)
■場所 恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール
    京都市左京区一乗寺払殿町10
    Tel:075-711-5919

京都会場限定

「ゼリーのイエ」のゼリーと、サイダーの屋台

■日時 7月17日(日)・18日(月・祝日)両日12時~17時
■場所 恵文社一乗寺店 東隣駐車場スペース内
    京都市左京区一乗寺払殿町10
    Tel:075-711-5919
>>詳細はこちらをご覧ください

東京会場

■期間 6月29日(水)~7月3日(日)※終了しました
    11:45~19:00(2日・3日は~17:00)
■場所 手紙舎
    東京都調布市西つつじヶ丘4-23 神代団地35号棟
    Tel:042-426-4383

東京会場限定

「ゼリーのイエ」のゼリーとサイダーのカフェ

■日時 6月29日(水)〜7月3日(日)
11:45〜19:00(2日・3日は〜17:00)
■場所 手紙舎(期間中常設)
*期間中は夏の涼菓にふさわしい
福島県いわき市の「ゼリーのイエ」のゼリーと、
全国各地のサイダーを味わっていただける
ゼリーとサイダーのカフェをオープンいたします。

甲斐みのり企画展 「甘いノスタルジア~おやつの記憶~」

子どもの頃の、おやつやお菓子にまつわる甘い記憶。 小説や映画などの物語に登場する憧れのお菓子。作家が愛したおやつ……。
お酒には、涙や怒りや悲しみが寄り添うこともあるけれど、 甘いものとともに過ごす時間はそういうことはほぼないに等しい。
怒りながら泣きながら、お菓子を食べる人はおらず、 誰の記憶もそのほとんどは、喜びとか楽しみとか、 幸せな記憶を帯びているはずです。
「物語に描かれたお菓子」を通して、 懐かしい「過ぎ去りしあの日」を思い出していただけるよう、 作家や、甲斐みのりによる「お菓子の言葉」を展示いたします。
また実際に、お菓子の展示や、販売もおこないます。
期間中にお茶会やイベントを開催し、 普段はなかなか味わうことのできないお菓子を、 甲斐みのりのおはなしとともに味わっていただければと思います。
 
お菓子にまつわる新旧の書籍や、おやつの時間がもっと楽しくなるためのロルの新作商品も販売いたします。

*甲斐みのりが全国よりセレクトしたよりすぐりの“かわいい”お菓子&サイダーを販売いたします
*手紙舎では「古書モダン・クラシック」
恵文社一乗寺店では恵文社+甲斐みのりによるお菓子にまつわる古書の販売や、
おやつの時間がもっと楽しくなるためのロルの新作商品も販売いたします
*手紙舎・恵文社ともに、特別イベントを予定しております(詳細は6月初旬に公開)

その他、イベントやお茶会など詳細な情報のアナウンス先は
こちらをご覧ください。

ご協力いただくお菓子づくりの方々

ゼリーのイエ
日菓(京都会場のみ)
てふてふ
…その他

「甘いノスタルジア」展のためのロルオリジナル商品

・Time Table Cloth 3:00PM(キッチンクロス)/fog×ロル× Noritake
・Time Table Tray 3:00PM(トレイ)/fog×ロル× Noritake
・4th-marketオリジナル菓子皿
・西本良太 小さな木のトレイ
・西本良太 木のコースター
・展覧会イメージCD 三品輝起
・ハガキ入れにもなるお菓子缶

☆こちらの情報は随時、更新いたしますのでご来場前にご確認をお願いいたします。